トップページ > 人気のアンダーヘアの形を紹介

人気のアンダーヘアの形を紹介

脱毛サロンに行く人の中には、アンダーヘアの手入れをしてもらう人が急増しています。毎回の自己処理が億劫になったり、彼氏ができたから…など施術をお願いする理由は様々です。初めての方は特にどういう形でどう剃ればいいのかわからないですよね。
では、巷で人気のアンダーヘアの形というのはどんなものなのでしょうか?せっかくお金をかけて脱毛サロンに行くのだから知っておきたいですよね。さらに注意点なども紹介しますのであわせてご覧下さい!

アンダーヘアの処理はできるならば、脱毛サロンで施術をやってもらうことをオススメします。なぜならばやりかたを間違えると大変なことになるからです。自己処理の方法としては毛抜きで抜く、または除毛クリームを使用するという方法がありますが、炎症やかぶれる可能性は否定できません。剃るにしても毎回手入れするのは大変です。以上のことから脱毛サロンをオススメします。

アンダーヘアには様々な形・種類があります。どういった形が存在するのか人気のものをピックアップし紹介していきます。
卵型…もっとも定番の型です。丸みを帯びたデザインで、かわいらしい印象です。
逆三角形型…一番人気の型です。大きめや小さめの三角形を選ぶことができ、見た目にも清潔感があり自然な形となります。
長方形型…横幅や太め細めなどが選べます。英語の(I)のような形になっているのが特徴です。
異形型…ハートやダイヤのような個性的な型のこと。アンダーヘアをファッションの1つとして、そのような形にしている方が多いようです。
ハイジーナ型…すべて剃毛している型。パイパンとも呼ばれます。衛生的で外国の方には人気のスタイルです。タトゥーなどをいれるために剃る方もいるようです。

完璧に見えるワックス脱毛はデメリットも存在します。

  • 1.一時的な除毛のため3週間〜4週間程度で毛が生えてしまう
  • 2.痛みがある
  • 3.肌が弱い人には難しい
  • 4.アフターケアが必要になる
  • 5.毛が伸びていないと施術ができない
ワックスはアレルギー反応を引き起こす場合があり、パッチテストが必要になります。アフターケアをしないと炎症になるリスクもあるのは事実です。

いかがだったでしょうか?アンダーヘアの処理は、衛生面からみても、形を整えるためにもとても大切なことです。個人でやるのもいいですが、リスクを考えると脱毛サロンに施術をしてもらうのが良いでしょう。人気の型を参考に自分にあったものを見つけて下さいね。