トップページ > ワックス脱毛のメリット・デメリットについて

ワックス脱毛のメリット・デメリットについて

こちらのページでは若い女性に人気のワックス脱毛の仕組みや施術方法を紹介していきます。メリット・デメリットもあわせてご覧下さい。

脱毛用のワックスを皮膚に塗り、それを引きはがすことによって毛根から毛を取り除く方法です。なかには市販で販売されているものもあり、ジェル状からシートのものまで種類はさまざまあります。脱毛サロンではソフトタイプとハードタイプのものがあり、ハチミツなどの自然派成分を使ったワックスが存在します。

一般的にも多く知られるワックス脱毛のメリットはどんなものがあるのでしょうか。5ポイントにわけてご紹介していきます。

  • 1.安価で施術をしてもらうことができる
  • 2.毛根から取り除くので施術後のチクチク感がない
  • 3.毛抜きをするより負担が少ない
  • 4.火傷などリスクが少ない
  • 5.毛質を問わない

非常にお手頃な値段で施術をすることができます。レーザーや光脱毛が難しい(黒色を感知するため)海外の方々はこちらの施術方法が主流となっています。

完璧に見えるワックス脱毛はデメリットも存在します。

  • 1.一時的な除毛のため3週間〜4週間程度で毛が生えてしまう
  • 2.痛みがある
  • 3.肌が弱い人には難しい
  • 4.アフターケアが必要になる
  • 5.毛が伸びていないと施術ができない

ワックスはアレルギー反応を引き起こす場合があり、パッチテストが必要になります。アフターケアをしないと炎症になるリスクもあるのは事実です。

ワックス脱毛は海外のセレブなどには人気の施術方法で、有名なTV海外ドラマのセリフにも登場するほどです。すぐに効果があらわれますが定期的に施術が必要なので注意して下さい。ですが気軽に施術ができますので、お手軽に脱毛したい人はオススメですよ。